リサイクルトナーにも技術の進歩が

オフィスに必ずあるコピー、ファックスや複合機も最近ではほとんどがカラーになってますよね。我がオフィスも老朽化に伴い新しく複合機を購入しカラー化することに。印刷物の見栄えもはるかに良くなり、当然のことながらカラーコピーの使用頻度が増えました。やはり気になるのはトナー代で、結構しますよね。そこで、リサイクルトナーはって話になってきますが、リサイクルトナーで品質的にどうなのってことが、やっぱり気になります。ずいぶん前に使った時はものによっては横に線が入ったりとイマイチな印象が強かったですが、最近はむしろ販売店が「リサイクルトナーで十分ですよ」との事。使用感も全くリサイクルトナーであることを感じることはないですね。技術の進歩を感じ、さらに経費削減できました。


長堀橋 貸事務所

大阪市 整体

ドリルジャンボ

ncデータ

ページ一覧

  • TOP
  • リサイクルトナーを利用する際の不具合の発生と対処について
  • リサイクルトナーと純正トナーのメリットについて
  • 良いリサイクルトナーの販売会社の見つけ方について
  • リサイクルトナーの品質のよい会社の見つけ方について